ダイチ株式会社
ホーム 会社案内 業務紹介 ダイチの工法 スポーツ振興活動

2021
2月
8日
第76回国民体育大会冬季大会に出場しました。

第76回国民体育大会冬季大会スケート競技会が、1月28日〜1月31日にかけて岐阜県及び愛知県で開催され、当社から高橋、林の両選手が岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場で行われたスピードスケート競技に出場しました。
今国体は、岐阜県・愛知県とも新型コロナに係る緊急事態宣言が出された中での開催であったため、選手及び関係者しか会場に入ることができず、会社でライブ配信を見ての応援となりました。

高橋 菜那選手
成年女子 3000m 2位
成年女子 1500m 6位

写真1

林 莉輝選手
成年男子 5000m 2位
成年男子 1500m 5位

写真2
  • 高橋 菜那選手
    <1500m>
    1月28日の予選は責任先頭を果たした4名での競り合いの中2位と競り勝ち、決勝に進みました。30日の決勝では、最初に責任先頭を果たしましたが、隣選手と接触し転倒しまい、悔しい6位となりました。
    <3000m>
    1月29日の予選は、雪が降る悪いコンディションでしたが、中盤から積極的にレースを引っ張り、危なげなく1位で通過しました。
    31日の決勝では中盤に責任先頭を取ったのち、最後まで粘りのレースを続けトップを競いましたが、惜しくも2位となりました。
  • 成年女子3000m ---結果
    順位選手名所属名タイム
    1小坂 凛三重04:15.79
    2高橋 菜那富山(ダイチ梶j04:18.08
    3藤井 咲名神奈川04:20.77

  • 林 莉輝選手
    <1500m>
    1月28日の予選、及び29日の準決勝とも、序盤に責任先頭を果たし危なげなく決勝に進みました。30日の決勝では、スタート位置が後列のため出遅れ、これが最後まで響き責任先頭を果たすことができず5位となりました。
    <5000m>
    1月30日の予選は1500m決勝の疲れが残る中、序盤で責任先頭を果たし2位で決勝に進みました。翌31日の決勝では北海道の選手と2名で序盤から抜け出し他県の選手を周回遅れにする積極的なレースを展開しましたが、ゴール直前で競り負け惜しくも2位となりました。
  • 成年男子5000m ---結果
    順位選手名所属名タイム
    1中村 奨太北海道08:01.70
    2林 莉輝富山(ダイチ梶j08:02.17
    3高田 衛岐阜08:27.23


写真3

成年女子1500m決勝 先頭レースを引っ張る高橋選手

写真4

成年男子5000m予選 先頭で周回を重ねる林選手


写真5

会社で、ライブ映像を見て
声援を送る社員



ダイチ株式会社│富山県富山市一本木259-1 TEL.076-451-6601 FAX.076-451-6632 E-mail mail@daichikk.co.jp
Copyright (C) 2006 Daichi Corporation. All Rights Reserved.